トップメッセージ

地域発展のパートナーを目指して

西日本長瀬株式会社は1832年に創業した長瀬産業株式会社を中核にするNAGASEグループの一員で、主に岡山県以西の西日本地域を活動領域としています。 グループの 「誠実に正道を歩む」 の経営理念のもと地域社会への貢献を目指し、化学品・合成樹脂・電子材料・自動車部品など多様な製品をお客様に提供してきました。 近年ではグループが注力する研究開発や製造加工機能を活かした提案を通じ商社の枠を超えた活動を強化し、海外関連ビジネスの創造にも注力しています。

2019年10月に設立50周年を迎えた歴史ある商社ではありますが、平均年齢30代後半の全社員のうち20代が3割を超えていて、ベテランと若手の融合によるシナジー効果で会社全体が活気で溢れています。また19年に福岡本社並びに福山営業所が新オフィスに移転、208月には広島営業所の改修・拡張を行ったことで職場環境と業務効率が大きく向上しました。 さらに社会環境や働き方改革に対応すべくIT化を進め、全社員の在宅勤務なども積極的に取り入れています。

これからも地域のニーズを先取りしながらNAGASEグループのグローバル情報発信、新技術・新商品の提案を続けると共に、Change, Challenge & Creationを合言葉に社会とお取引様に貢献してまいります。

今後とも皆様のご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長